今朝も晴れ

0

    おはようございます。

     

    今朝も晴れ☀

     

    朝日を浴びて事務所がオレンジ色に染まって

    太陽のパワーを受け取っているようです。

     

    胡蝶蘭の蕾が膨らんで

    もうすぐ咲きそう。


     


    二日月に願いごと

    0

      日没から30分ほど経過した西の空に二日月がくっきり。

       

      願いごとが叶いそうな月。

      ムニャムニャムニャ。

       

      秋の澄んだ空気に、心が洗われるよう。

       

      お天気の良い一日は気分も上がるし、仕事も捗る。

      一日頑張った〜。

       

      みなさん、お疲れ様でした。


      応援メッセージ紹介亜‘段綿

      0

        山形市職員の後藤好邦さんと言えば、地域に飛び出す公務員や東北OM(オフサイトミーティング)活動などで全国的に知られた自治体職員です。北海道自治体学会から繫がって以来、お付き合いをさせていただいています。

         

        その後藤さんが、私のことを取り上げてくれました。それも、千葉市長の熊谷俊人さんや元青森学院大学の佐藤淳先生といっしょに❣

         

        千葉市長の熊谷さんも佐藤先生も、地方自治を学ぶ人なら誰もが注目するキーパーソン。その方々と並べていただいて恐縮しますが、とても励みになりますし、最大の応援メッセージです。

         

        後藤さん、ご紹介ありがとうございます。

        月形町職員が地域に飛び出したりOM活動に参加するような活き活きした公務員ライフを実現できるよう、全力で頑張ります!

        後藤好邦 Facebookシェア 2020年9月19日

        【起きてビックリです‼

         

        朝起きてビックリ仰天😲

        先日、ご著書を紹介させていただいた千葉市の熊谷 俊人市長が千葉県知事選挙に出馬する意向だそうです。

        引き続き市長として活躍して欲しい

        県知事として、どのような手腕を発揮するか見てみたい

        両方の気持ちがありますが、常に市長として適切に判断してきた熊谷市長の決断を心から応援したいと思います。

         

        熊谷市長以外にも普段からお世話になっている方々が首長選挙に挑戦します。

         

        青森県十和田市長選に出馬する佐藤 淳さん

        東北OMと北川正恭先生との橋渡し役を果たしていただくなど大変お世話になりました。

        青森学院大学で教鞭を取られていたときに、様々な自治体で行政や議会改革に関わってこられた佐藤さん

        その経験が必ずや活きるはずです。

        出馬会見には、かつての教え子が多数駆け付けたとのこと

        そこに、お人柄がうかがえます。

        大願成就を心より願っております。

         

        北海道月形町長選には宮下 裕美子さんが出馬

        町議を辞しての挑戦です。

        宮下さんとは北海道自治体学会にお招きいただいたときに出会い

        その後もFBで情報交換を行ってきました。

        「地元を変えるため、今の流れを変えたい」という思いが叶うことを願っています。


        秋の朝

        0

          久しぶりの朝日

          はぁ〜 ほっとする〜。

           

          今朝は13℃。

          朝露でみんな真っ白。

          大豆畑は黄色と緑のマダラ模様。

          田んぼの稲は黄金色。「刈ってー」って言ってるわ。

           

          この晴れ間で一気に稲刈りが本格化。

           

          どうか事故無く収穫を終えますように。

          さあ、今日も一日頑張りましょう♪


          応援メッセージ紹介〜

          0

            今回ご紹介する応援メッセージは《絵》を中心にした個性的なもの。

            枠にとらわれないのはやっぱり女性かなぁ(笑) 

            表現方法の多様性と可能性を感じさせる、素敵な応援メッセージの数々です。

             

             

             立川美穂さん (芽室町議会議員)

            立川さんと言えばグラレコ。活動報告書19でお世話になりました。
            この応援メッセージが、一瞬デパートの包装紙か壁紙の上に描かれているような雰囲気。よく見ればグラレコになっていて、背景の柄にも主張が入っているという高度な技! 

             

            シンプルでいて奥が深い。さすが〜

             

             内山美穂子さん (幕別町議会議員)

            内山さんと言えば可愛いイラスト&マンガ。

            内山さんの発行する「議員だより」には必ず可愛いイラストがコマ割りされたマンガが掲載されていて、それを楽しみにしている読者がいるそう。

             

            雰囲気づくりって大事ですよね〜

             

             

             小暮千秋さん (斜里町議会議員)

            小暮さんは児童館活動など町民の輪の中での活動経験が豊富。その完成が素晴らしい! 

             

            このアイデアにクスッとしてしまう(笑)

             

             

             福井すみえさん・中西典章さん(兵庫県猪名川町議会議員)

            大阪開催の議会事務局研究会シンポにパネリストとして参加したとき、議員になる直前の中西さんと知り合い意気投合。そのあとFacebookで交流するうちに、先輩議員の福井さんとも知り合って、それぞれの町の課題を意見交換しています。


            今回、為書きだけでなく、プロによる素敵な似顔絵が届きました。

             

             

             あいこ&あゆみ (家族)

            東京に住む娘と夫の母からの応援メッセージ。

            私の活動報告書のイラストを描いているのは娘。色んな表情を描いてくれて、私の活動を後ろでサポートしてくれています。

             

            家族の支えは大きな力になりますね。


            宮下裕美子の政策・ダイジェスト版

            0

              宮下ゆみこは「新しい価値が芽吹く、フレッシュで元気な月形町」にしたくて、それを実現するための道筋(=政策)を、2つの方向から考えました。

               

               (襪蕕靴虜い蠅瓦箸魏魴茲垢・・・身近なことの安心最優先!

              ◆/靴靴げ礎佑鮴犬濬个・・・アンテナを高く、積極的に挑戦!

               

              足元がふらついたら、遠くを見ることはできないですよね。だけど、足元ばかりを気にしてたら下ばかりを見るようになって、視野は狭くなるし姿勢も悪くなる。

              だから「足元を固めながらも、遠く未来に思いを馳せながら暮らしましょう」ということなんです。「あしたが たのしみ〜」とワクワク暮らしたいですもの。

               

              具体策は写真に掲載していますが、その詳細説明は別の記事で。

               

              もちろん、政策だけ出して何もしないのでは意味がない、ですよね。

              私には、議員活動で鍛えられた《覚悟》と《実行力》があります。さらに、専門家・実務者・支援者・協力者・・・等々様々な《人脈》を持っています。これを月形町のために使いたいです。


              南幌町長選に菅原文子町議が立候補を表明!

              0

                今朝の北海道新聞。というか、Facebookで知って慌てて確認。

                 

                菅原文子町議が立候補を表明したんですね💕

                 

                ※ 南幌町長選挙は、現職のケガで辞職したことにより急遽行われることになりました。

                  9月29日(火)告示、10月4日(日)投開票です。

                 

                 

                菅原さんとは昔からの勉強会仲間。ともに北海道土曜講座の実行委員をしたり、北海道自治体学会の運営委員を引き継いでもらったり。地方自治について語り合ったことも多いです。

                 

                南幌町も月形町も南空知5町のうちの1つ。ご近所の2つの自治体で1週間違いで行われる首長選挙に、それぞれ女性候補者が名乗りを上げるなんて❣ 

                 

                時代の変わり目感を感じるのは私だけではないでしょう。

                 

                菅原さん、大願成就をめざしてお互い頑張りましょう。


                応援メッセージ紹介А銑

                0

                  次なる応援メッセージは農業界から。

                   

                  これまでもよく話題に出る「きたひとネット(北海道農業女性ネットワーク)」の仲間からです。

                   

                  ここの筆頭は最初にご紹介した|翅射拡子さんですが、他にも多くの仲間が全道各地から「初めてだけど作ってみる!」と個性的なメッセージを寄せてくれました。チャレンジ精神が「きたひとネット」の真髄です。

                   

                  「きたひとネット」の取り組みの1つに「女性を決定権のある場に送り出す」というのがあって、農業委員や議員になるための勉強会なども開催しています。私も講師を務めたことがあって、既に成果も上がっています。そういう下地があっての仲間の応援。有り難いです。

                   

                  今日は4人だけご紹介。他のメッセージは告示後。

                  А“圭子さん(北竜町議会議員・スイカ農家)

                   

                  話題によく出てくるケイコちゃんです。私の講義を聴いて数ヶ月後には議員になっていたという行動力! 同じ空知管内で様子もわかる、気心も知れた仲間です。

                  ケイコちゃんは絵描きさんでもあるから、初めての為書きも堂々と素晴らしい!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ─●眩卆家さん(旭川市・農業栄養士)

                  ハレミちゃんもよく登場する(笑)ハレミちゃんの行動力も半端ない。先日も「時間が空いたから」と、旭川から2時間かけて事務所お掃除に来てくれました。
                  食と農に興味がある私たち。お互い、アイデアを形にするのが好きです。

                   

                   

                   

                   

                   

                   高橋恵美さん(幕別町・酪農家)

                  きたひとネットの役員をしている高橋さん。細やかな心遣いで、いつも声をかけてくれます。ショッキングピンク好きなのは、熱い情熱を秘めているから。

                   

                   

                   

                   

                   

                   瀬川真弓さん (恵庭市・賛助会員)

                  きたひとネットに講師として来られたときからのお友達。直接農業とは関わっていないけれど、教育や学習などの周辺活動で繫がってます。

                   


                  運転手養成中

                  0

                    私の選挙の相棒・軽トラを使って、息子が連日マニュアル車の運転練習。オートマ車中心のペーパードライバーが、ここ数日で随分上達してきた。

                     

                    本番まであと少し、間に合わせなくちゃね。

                     

                    運転手不足は深刻。支援者の多くは「運転は心配」という高齢の方。若い人はちょうど稲刈り時期と収穫時期で1番の農繁期。ペーパーの手も借りたい♪


                    事前審査が無事終了

                    0

                      今日午前9時〜午後4時まで月形町役場大会議室で、9月27日執行の月形町長選挙と月形町議会議員補欠選挙の事前審査が行われています。

                       

                      私も準備を整えて、出納責任者のTさんとともに行ってきました。午前10時に会場に入り、選挙管理委員会に最終確認と書類審査をしてもらって約15分で無事終了。その後は新聞記者の取材が40分、思いの丈をしゃべりまくりました。

                       

                      選挙運動開始まであと1週間。これからは細々した手配や確認を中心にを進めまていきます。

                       

                      ※写真は役場敷地内にある「月形樺戸博物館・旧樺戸集治監本庁舎」。以前は役場としても使われていました。11月末まで無休で開館していますので、どうぞお越しください。



                      カレンダー

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      記事

                      カテゴリー

                      過去ログ

                      リンク

                      プロフィール

                      サイト内検索

                      その他

                      QRコード

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM