2020.10.11 Sunday

選挙運動費用をホームページで公開【月形町長選挙】

0

    先の月形町長選挙の費用を、私のホームページで公開しました。

    https://yumiko3.net/senkyoshusi_tyoutyou.html

     

    ここでは、選挙管理委員会に提出した《収支報告書》だけでなく《実際に支払った支出》も掲載しています。

     

    というのも(一般にはあまり知られていませんが)収支報告書は特殊な形態になっています。公職選挙法の規定で、ボランティアで参加してくれた労務(例えば、ハガキ宛名書き、ハガキの差し出し、ポスター貼り・・・等)の相当額を人件費として計上しなければなりません。実際にお金は動いていませんが収支は大きくなります。

     

    一方で、選挙カーの費用(レンタル料や燃料費)は収支報告書に掲載しないことになっています。月形町の場合、公費負担がないので全額自費で支払いをしているので《実際に支払った支出》には計上しました。

     

    ということで、今回の月形町長選挙に対して私自身の手出しは 50万6398円 でした。

     

    この他に供託金50万円を支出していますが、私の得票は675票で法定得票数(有効投票数の1/10=210.3票)を越えましたので、選挙2週間経過後に選挙管理委員会から発行される「供託原因消滅証明書」によって返還手続きを行って戻ってきます。

    __。__。__。__。__。

     

    なお、同ページには過去の選挙費用も掲載しています。

    ・2016年 町長選挙

    ・2019年 町議会議員選挙

    ・2018年 町議会議員選挙(補欠選挙/無投票)

    ・2015年 町議会議員選挙(無投票)

    ・2011年 町議会議員選挙

    ・2007年 町議会議員選挙(初選挙)

     

    私がネット上にデータを残し公開しているのは、

    ・これから立候補する方の参考

    ・選挙費用の様々な比較

    として使っていただきたいから。誰もが気軽に政治参加して欲しいので、立候補しないと解らないことを少しでも減らしたいと思って行動しています。

     

    もちろん、私自身の記録(データベース)としていつでも活用できるようにしておく意味合いもあります。



    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    過去ログ

    プロフィール

    サイト内検索

    QRコード

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM